近年、新規開業の介護施設が増えています。厚生労働省の統計データによると、有料老人ホームが1年間で約1000施設、特別養護老人ホームが1年間で100施設のペースで増えています。

本サイトを運営する外国人就職支援センターでは、介護施設向けに、外国人介護士に関する役立つ情報を日々発信しております。ただ、膨大な情報があふれる現代社会において、当法人の活動が全ての介護施設に届いているわけではございません。

そこで、介護施設をお客様に持つ会計事務所、社労士事務所と提携させていただければと考えております。具体的な提携内容は下記となります。貴事務所にとっても、メリットの大きい提携となるようにしたいと考えております。ご検討いただければ幸甚です。

ご関心のある事務所様は、右上のお問い合わせボタンよりご連絡ください。

 

業務提携に際し、外国人就職支援センターが行うこと

本サイトでは、専門家インタビューコーナーにて、介護施設向けのコンサルティングやサービスを行っている専門家の取材記事を掲載しております。提携させていただく際には、このコーナーにて、貴事務所の取材記事を掲載させていただきます。当法人の理事、もしくは専属ライターが、貴事務所に伺い、もしくはZOOMにて取材させていただきます。介護施設に役立つ情報だけでなく、貴事務所の広報にもなるよう記事を作成しております。

【取材内容の例】

  • 貴事務所から見て、介護施設はどのような課題を抱えているとお感じですか?(人材面以外でも)
  • 貴事務所では、どのような税務・財務・労務コンサルティングをされていますか?サービスの特長など
  • 介護施設に向けてのメッセージなど

 

業務提携に際し、貴事務所にお願いしたいこと

貴事務所のお客様に、本サイトのことをお知らせください。また、一般社団法人外国人就職支援センターが行っている外国人介護士採用プログラムに興味がある介護施設様がおられましたら、当法人までご紹介ください。貴事務所からの紹介で、本プログラムの導入が決まった場合、規定のコンサルティングフィーを提供させていただきます。

※取材は必ずさせていただきますが、案件紹介は必須ではありません。

 

外国人介護士受入れナビ 主な読者

  • おおむね50床以上の介護施設の経営者、人事担当者
  • 外国人介護士の採用に関心のある介護施設の経営者、人事担当者
  • 全国の自治体、NPO法人など