外国人介護士の採用ノウハウ

外国人介護士受入ナビはこんなサイトです

このサイトでは、外国人介護士を採用する時の面接のポイント、留意点、育成のコツ、就労ビザの取り方などを分かりやすく解説しております。全ての記事を、外国人雇用を専門とする行政書士が監修しておりますので、最新の外国人雇用の法制度に基づく内容となっております。本サイトが外国人介護士採用の一助になれば幸甚です。

外国人介護士採用マニュアル

採用に失敗しないためのポイントをわかりやすく解説した無料マニュアル(PDF版)です。外国人を採用している介護施設に取材した内容を基に、外国人ビザ専門の行政書士が執筆し、介護サービス第三者評価員が監修しています。他にはない情報もたくさん紹介していますので、ぜひご活用ください。無料マニュアルご希望の方は、お問い合わせページよりご連絡ください。

外国人介護士受入ナビ 閲覧数の多い記事

 

外国人介護士採用プログラム

面接まで完全無料

貴社の募集条件に合う応募者を探し、オンライン面接、現地面接の手配をいたします。海外にいる応募者の日本語力が弱い場合、通訳者をつけて面接を行います。面接は何回でも無料です。

採用が決まった場合のみ紹介料が発生

採用が決まった場合のみ費用が発生する完全成功報酬です。万が一、内定辞退の場合、就労ビザが下りない場合など、本人側の事情で入職できなかった場合には、全額返金させていただきます。

ニーズに応じた紹介が可能

  1. 介護技能評価試験、介護日本語評価試験に合格している特定技能外国人
  2. 海外の医療福祉系大学からのインターンシップ
  3. 日本の介護系専門学校を卒業する外国人留学生

介護士紹介の可能な国

フィリピン

  • 介護技能評価試験、介護日本語評価試験の合格者、学習者(約300名)
  • 日本語能力試験N3以上合格者
  • 元技能実習生で介護職での再来日を希望する応募者(多数)

ベトナム

  • 介護技能評価試験、介護日本語評価試験の合格者、学習者(約30名)
  • 日本語能力試験N3以上合格者
  • 元技能実習生で介護職での再来日を希望する応募者(多数)

スリランカ

  • 介護技能評価試験、介護日本語評価試験の合格者、学習者
  • 日本語能力試験N3以上合格者
  • 元技能実習生で介護職での再来日を希望する応募者(多数)

ミャンマー

  • 介護技能評価試験、介護日本語評価試験の合格者、学習者(約60名)
  • 元技能実習生で介護職での再来日を希望する応募者(多数)

ラオス

  • ラオス国立大学介護学部の学生 (ラオス厚生省、ラオス国立大学との共同プロジェクト)

<人材受け入れの流れ>

1, 求人シートに記入、返信ください。

 

2, 貴社の応募条件に合う候補者の情報をお送りいたします。(書類先行)

 

3, 面接1~2回(スカイプなど)

 

4, 内定

 

5, 内定後、1週間以内に料金の半額をお振込みくださいませ。

 

6, 就労ビザ申請。

 

7, 就労ビザ許可

 

8, 残金のお振込み

 

9, 来日、就労開始

MENU